【女性ホルモン】調整遠隔ヒーリング

 

女性エネルギーのバランスを整えることで

人生の節目の時期や毎月の月経どきを

苦痛なものだけにせず

次への転換期として調整します。

 

 

女性エネルギーとチャクラ

 

女性エネルギーと言われるのは

陰陽統合では陰のエネルギーで水の性であり

月との関わりがあります。

反対に男性エネルギーは

陽のエネルギーで火の性です。

 

 

水と火という性質は男性、女性の

性的関係の象徴そのものでもあります。

 

 

男性はすぐその気になっても醒める

女性はその気になるまで時間がかかっても

すぐに醒めない・・・

肉体の内部にある子宮は

第2チャクラが対応していてます。

 

女性ホルモンのバランスが崩れているとき

 

女性は成長と共に月経があり、

ある一定期間を過ぎたらその月経は終了します。

 

 

その期間、心身に不調感じる女性ならではの

特有のお悩みを抱える人は

月経前症候群(PMS)、月経不順、

不妊、更年期障害など・・・

 

身体のリズムが変わるときに

アンバランスになり、

不快な症状がでるのです。

 

 

月経がある期間は月経前症候群、月経不順で

気分の変動、不安感、苛立ち、

腹部の膨張といった症状がでたり

セロトニンの低下と関連しているのですが

 

気分の落ち込み、苛立ち、疲労感などで

憂鬱な時間を毎月過ごすという人も中にはいます。

 

 

月経が終わるとき・・・更年期

子育ての時期が終わった時期に訪れる

女性特有の自然な人生のステージなのですが

 

女性ホルモンのエストロゲン、ブロゲステロンの

生成が妨げられることで

ほてり、気分の急な変動、鬱、不安感、集中力の低下

性欲の低下など不快な症状が続く方がいます。

 

 

特に更年期障害は先進国の方が多く観られ

社会・文化・環境な要因があり

ストレスによって悪化させている場合があります。

 

 

女性特有の心身の不調と霊的な関係

 

女性であるが故の心身の不調は

女性だからこそ避けて通れないことで

ホルモンがアンバランスになるときは

精神的ストレスからの影響も多々あります。

 

 

特に更年期障害など月経が終了するときは

女性として次のステージへの転換期でもあり

今までと心身のサイクルが変わろうとしている

前兆でもあります。

 

 

霊的な観点からいうと

子宮は神聖な神秘性を持ちます。

 

 

第2チャクラというのは

感情、情動のエネルギーが溜まる箇所なのですが

過去世からのカルマ、

長年抑え込んでいたネガティブな

エネルギーがあっては

 

本来女性性特有の自然な流れの一部である

ホルモンのバランスが変化されるときに

スムーズに人生の節目を迎えることができない

要因になり、

 

特に甲状腺ホルモンの

バランスを崩されている方は

霊的な問題で親子関係のカルマ、

遺伝コードからの影響を受けている場合があります。

 

 

何より女性特有の心身の不調により

やっと子育てが終わった・・・

仕事での活躍や安定がしてきた・・・など

 

自分のため時間が持てるようになってきたときに

人生を快適に過ごす時間が少なくなっては

辛いだけでハートが閉じる原因になり

女性が自立されるための

人生が好転される機会を失います。

 

 

女性ホルモン調整の施術

 

●ベーシックコース

 

エネルギーの極のバランスを整えるナディを

調整します。

 

ナディは「流れる水」を意味する

何千本のエネルギーの経路です。

 

 

大きな主要な流れは

イダ、ピンガラ、スシュムナーと3つあります。

 

 

12大天使のエネルギーにより

特殊技法によって

スシュムナーという身体の中心の経路と

チャクラのバランスを整えます。

 

 

第2チャクラ、第4チャクラ、

第6チャクラの「陰」は

大天使ラファエル、大天使チャミュエル、

大天使ツァフキエルにより強化をしてもらいます。

 

 

12大天使のサポート体制、特質は

下記からご覧下さい。

満月、新月遠隔ヒーリング★12大天使ヒーリング

 

 

遠隔ヒーリングお受け取りは

1回で40分ほどになります。

 

 

●ディープコース

 

シヴァ、シャクティのエネルギーによって

陰陽統合のバランスを整えてから

各チャクラの調整をします。

 

 

ホルモンバランスに関係がある

甲状腺のチャクラ

第2チャクラに位置にある

仙骨エネルギーの浄化、

その下にある

尾骨エネルギーの浄化をします。

 

 

※ヒンズー教の神話では

男性原理のシヴァ神と女性原理の女神シャクティが

1つになり宇宙創造ができたと考えられています。

 

 

●特殊技法

陰陽統合

スシュムナー調整

遺伝子コード浄化、調整

尾骨、仙骨エネルギー浄化

 

 

遠隔ヒーリングお受け取りは

1回で40分ほどになります。

 

 

女性ホルモンのバランスで不調が続いている方は

定期的に受け取られることをおススメします。

 

 

お申込みについて

 

特殊技法の手法で

お一人ずつの設定になりますので

定員数は毎回10名様で〆切ますこと

ご了承下さいませ。

 

 

満月、新月の前日か当日

女性性に影響がある時期に

遠隔ヒーリング設定をお届けします。

 

 

エネルギーの受け取り期間は4日間ほど

期間に余裕を持ってお届けしますので

ご安心下さい。

 

 

受付期日を過ぎてからのお申込みは

満月、新月当日に間に合わない場合が

ありますのでご注意下さい。

 

お申込み前に必ずご確認下さい。

 

人の身体は個人でかなりの違いがあります。

月経サイクルや月経量も人により違ってきます。

 

 

月経中に多量な出血がある場合

エネルギー調整によって

より増える場合があり、

極端に少ない方でも浄化作用によって

出血量が増える場合があります。

 

 

女性ホルモン調整ヒーリングで行う

仙骨のエネルギーの浄化と甲状腺に関係がある

遺伝子コードの調整は

人により好転反応が強く出る場合がありますので

ご承諾の上お申込み下さい。

 

なお、この遠隔ヒーリングは

医療行為ではありません。

 

 

上記内容と下記のリンクページを

ご承諾頂いてからお申込み下さい。

 

・ヒーリングエネルギーの好転反応

 

・ご利用規約

 

期待される効果

 

●ベーシックコース

 

身体の中心軸(スシュムナー)に沿って

各チャクラが並ぶことで

心身のバランスがよくなり、

ハートチャクラのバランスが整います。

 

 

女性性に対応するチャクラが

癒されることで

今の自分自身を受け入れやすくなります。

 

 

生殖器系の血液の流れの改善、

泌尿器系の健康を保ちます。

 

 

月経前後のイライラや怒りの改善が見込まれます。

 

 

●ディープコース

 

女性ホルモンのバランスが調整され、

長年に疲れが溜まっていた

子宮、卵巣のエネルギーを回復させることで

衰えを軽減させます。

 

 

尾骨、仙骨エネルギーの浄化をすることで

過去世から影響を受けていた

女性性ならではの

民族性のカルマエネルギーを解消することで

抑え込まれていた女性性を解放します。

 

 

神聖さを表す仙骨エネルギーの昇華は

過ぎてしまった過去ではなく、

今へ焦点を合わせるシフトチェンジを促します。

 

 

※仙骨はかつて「神骨」と呼ばれていた

神秘性の高い骨です。

常に特殊な振動をしていて

その微振動は脊柱から脳に伝わり

脳の中にある蝶形骨に伝わります。

 

 

※カルマというのは

人はいくつも持っているのですが

カルマエネルギーの解消はセッションどきに

浮上されたものだけ行います。

 

解消時期ではないカルマを

他人の力で無理矢理解消するということは

お互いの不徳になりますので

致しかねますことご了承下さいませ。

 

 

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。