ヒーラーとしてお仕事するための エネルギーワークの基礎知識

三次元での影響、エネルギーの世界を理解する

 

ヒーラーというお仕事はエネルギーを扱い

携わるお仕事なのですが

 

エネルギーというものがどれだけ人に

影響を与えているか

真実を知らない方も多いです。

 

 

ヒーラーになる・ならない関係なく

エネルギーの循環は私たち人が

 

非物質から物質の世界へと日々、

無意識に行っていることです。

 

 

心臓が意識しなくても勝手に動いている・・・

それと同じくらい当たり前なことです。

 

 

ヒーラーとして安心、安全に

お仕事をされるには

 

エネルギーワークの基礎知識を

学ぶことは

 

自身のお仕事のクオリティを

高めることになります。

 

 

ヒーラーとして必要なエネルギーワークの基礎知識

 

1、グラウディング、センタリング、オーラの保護

 

自分自身のフィールドを守るのと

サイキックアタックから

身を守るために必要なことです。

 

「グラウディング」「センタリング」

「オーラの保護」

 

3つのことをされることが

プロテクションしていることになります。

 

 

この事を余り重要視されてないヒーラーは

まだ、未熟な精神でお仕事をされています。

 

 

サイキックアタックとは細かくは

何種類かあるのですが

(種類の説明は省きます。)

 

日常でも私たち人は

人からのエネルギーの影響を受けています。

 

簡単に説明すると

ネガティブエネルギーの影響で

「邪気」を受けると考えて貰えればいいです。

 

 

プロテクトをできてない状態で

セッションを行うのはセッション中に

 

クライアントから解放される

ネガティブエネルギーから

 

ご自分の身を守れていないので

そのまま邪気からの影響を

受けることになります。

 

 

マイナスエネルギーの影響を受け続けると

霊障という影響がでてくる場合があります。

 

身体にマイナスのエネルギー

ネガディブ)なものをため込んでしまうので

体調不良になったり、

 

エゴから想いでの行為でしか

物事をされない人になり

神聖さとはかけ離れるヒーラー、

 

人としても低い意識の中で

生きることになられます。

 

酷い場合は魔に憑かれる人が出てきます。

 

この事はアセンションでいうと

二極化で光の世界の住人にはなれなくなる

原因にもなります。

 

 

私も去年、邪気の影響で

体調を少し崩すことがあり、

それからはプロテクトは強化しています。

 

 

氣をつけていたんですけどね~、

慣れの甘えが出たんですね。

 

2、自分自身のクリアリング

 

セッションを行う際に自分自身の状態が

クリアでなければ質の高い高次の存在からの

情報は受け取れません。

 

 

高次元の存在より私たち三次元の人の波動は

低い周波数で重くて粗いのですが

 

高次元の存在と同調するには

低い波動を高くしていかなければ

同調できない、情報を拾えないのです。

 

 

波動の法則により

「似た者同士が引きあう」という

 

三次元の世界はそれで成り立っているので

その原理では当たり前なんですね。

 

 

明確な質の高い高次元の存在との

繋がりを持ちたいのなら

 

クライアントさんとのセッションでの影響や

ご自身の関わる日常生活の中の

エネルギーの影響での

 

低いエネルギーは

クリアリングすることが重要で

 

オーラ・チャクラのクリアリングを行い

心身を整えることは必須ですよ。

 

 

サイキック能力を解放していくのは

サードアイ(第6チャクラ)の開発と

受け取る器(私たち自身)が

 

過去の古い波動の周波数、

低いエネルギーをクリアリングして

自分自身を磨いていかなければ

 

ヒーラーとしてのポテンシャル(潜在能力)は

解放できません。

 

 

コップの中に汚れているお水が入っています。

その上から綺麗なお水を入れると

汚れている水と綺麗なお水が混じり

汚れが薄くなっているお水が

出来上がりますよね。

 

綺麗なお水は汚れます。

 

ヒーラーがクリアリングできていないと

ヒーラー自身の波動が低い(汚れている

エネルギーと

 

高次元の存在(綺麗)が混じりあうと

いうことになり

 

純粋なエネルギーを感じることに

なりませんので

 

明確な高次元の存在のエネルギーとの

繋がりを持てるようになるために

 

エネルギーワークで

自らの波動を変容させていくには

 

まずクリアリングしていないと

折角、高次元のエネルギーを

身体に取り入れても効果は薄くなります。

 

 

上記のことは遠隔ヒーリングを

受け取るときなども

 

クリアリングしてから受け取ると

効果が高いということです。

 

 

ヒーラーとしてのエネルギーを扱う

お仕事は空間、自分自身を

クリアリングしてクリアにしてから

 

高次元の存在から情報を受け取れる状態を

整えるのは基礎中の基礎で、

初歩的なことです。

 

 

ここを怠ってしまうとスキルを習得されても

上達はしていかれないのですね。

 

※ご自身で簡単にできるクリアリングでは
浄化力が高いエネルギーは
セントジャーメイン・バイオレットエクスカリバーです。

 

 

長くなりそうなので基礎知識3、4は

下記をご覧下さいませ。

 

 

参考記事

 

 

 

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。