レムリアの神聖さと愛サラスバディの7色の光

 

サラスバディ様とは

 

サラスバディ様はインドでは、
古く力のある神様の1人で、
宇宙の創造神ブラフマーの奥様になった、
美しい女神です。

日本では七福神の一柱、
弁才天(弁財天)として、
親しまれています。

インドでは琵琶のような楽器を持つ、
女神であることから
音楽・芸能の神としても知られています。

サンスクリットで、サラスヴァティとは
水(湖)を持つものの意味があり、
水と豊穣の女神であるともされています。

[水]とご縁が深いことから、私達の体内にある
水の波動を整え、心と体をも癒してくれます。

心を充分に癒すことにより、
働きを正常なものにすることで、
人生に新たな生命力を吹き込み
行動力と活力、
そしてその結果得られる
財力を作っていきます。

 

現代の女性に必要な、
心も体もそして魂も浄化し
活性化することで、
 美しく輝かせ、女性的な資質をも
高めてくれます。

サラスバディ様は、
芸能や仕事に
かかわる能力の開花を
サポートしますので、

あなたの人生を切り開く、
サポートもしてくれます。

 

エネルギーの性質

 

◆体内の水を浄化し、活性化させる

◆細胞にため込まれた老廃物や
不要なエネルギーを
運びだして、
疲労回復し心や身体を癒す

◆水の働きにより感情や過去からの
トラウマも浄化

◆水のエレメントが強くなることで、
自由自在な能力を高める水の働き

 

弁財天の 7 色の光によって
本来自分が、
素晴らしい存在であること、
何も卑下することなく、
差別を受けるような
存在でないことに氣づきます。

この気づきは 自分に対してだけでなく 、
他の人への気づきともなります。

どのような人であっても、
その尊厳は、
神から与えられたものなので
決して否定してはいけないこと
差別してはいけないことに気づき、

自分も他人も同じ、
「宇宙の創造主」から
与え続けられた
「尊厳」
「存在する価値」というものを
もって生まれてきています。

どのような人であっても、
他人や他の生命が持つ「尊厳」を否定し、
奪い去ってはなりません。

私達はこの地球で、長い時代にわたって
学んできた魂であることから、
新しい時代に向けて 、
更に生まれ変わっていく
魂であることも
理解できます。

今までの制限の多い人生の学びを終え
もっと自由で、ダイナミックな 魂が、
喜びと
興奮を覚えるような
人生を歩んでいくことが
可能となっていくのです。

弁財天の光は、あなたの心を癒し、
元気づけ、
行動するパワーと
活力、
財力をあなたに、
与えてくれることでしょう。

あなたが、より素晴らしい世界を
生きていけるように
人生や世界に対する見方を整えて

天使や女神、光のマスターとのつながりを
今以上に強くし、
これからの人生をパワフルに
クリエイトされて下さい。

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。