Angelpalaceで学べるアカシックレコードリーディング

スピリチュアルヒーラーになりたい方やスピリチュアルに関心ある方は一度は「アカシック」という言葉は聞いたことがあると思います。

アカシックレコードへアクセスする情報や講座はたくさんありますが、AngelPalaceの講座では「何が違い、どんな事を学べるのか?」ご説明させて頂きます。

AngelPalaceでは、アカシックレコードへしっかりと繋がってもらうためにアカシックレコードのアチューンメント伝授を行ってから、アカシックレコードに繋がってもらえる「はじまり」になります。

繋がっているソースがわからない、アカシックってどこにあるの?なんて不安や心配は不要です。基礎的な通常のアカシックレコードリーディングは勿論ですが、ヒーラーとして質の高いセッションを行うための学術を学びます。

 

 

質の高いリーディング行うための条件を整える

 

・セッション前の空間の設定

・スーパークリアリング

・神聖ライトボディへの移行

・終了後のセパレーション

ヒーラー自身が「クリア―」でないと質の高い高次元の存在からの情報は受け取れませんので、セッションを行う前の時空間の設定とヒーラーの心身の調整を行うスキルを身につけて頂けます。

光の存在たちと空間の設定を行い、セッション前にパワフルで時間のかからないクリアリング、エネルギーチャージをしてから、アカシックレコードへアクセスするのに繋がりやすくするために、神聖ライトボディへと移行させます。

セッション前に3つのことを行うことで、リーディング能力がアップされます。ヒーラーとして質の高いセッションを行うには、それなりの準備は必要になり、終了後の最後に行うセパレーションは、日々、ヒーラーの状態を整える次への準備になります。

こちらに詳しく書いてますので参考にして下さいね。

 

参考記事

 

 

●リーディングの基礎では・・・

 

アカシックレコードに繋がってから、クライアント様の問題解決をするときに、掘り下げて行えるスキルを学びます。

 

・アカシックレコードリーディング

・アカシックレコードAKASHAのエネルギーワーク

自己ヒーリング・他者ヒーリング、遠隔ヒーリング、コールインメゾット

 

・問題解決のポイント・優先事項

 

ステージ「承」(アカシックレコード・リーディング)の前のステージ「起」(オーラ・チャクラリーディング)で習う座学には・・・

カルマの法則

宇宙の法則の一部であり、三次元で現実に顕現されるのは原因と結果です。カルマの法則は因果応報のことでもあり、現世で自覚されていなくてもカルマの課題を解消していくことが、人生の成長、魂の進化をしていくことで「霊的成長」をすることです。

カルマは人が生まれてきたときからのプログラムであり、人為を越えて起こる事象についての知識を学んで頂けます。

 

霊障

私たち人に好ましくない影響を与える地球外生命体(闇の存在)について学びます。

 

霊的な問題の代表的な2つのことを基礎としても習います。

 

参考記事

 

 

●リーディング応用では・・・

 

・ハイブリッドリーディング
NEW2022年

2022年後期スクールからアカシックレコード・リーダースクールは、神聖ヒーラー養成スクールステージ「承」となり、先にステージ「起」でオーラ・チャクラリーディングのスキルを習得してもらいます。

AngelPalaceで学べるリーディングスキルの基礎は、オーラ・チャクラリーディングとアカシックレコード・リーディングです。

ステージ「承」で基礎的な通常のアカシックレコード・リーディングを実践します。

ハイブリッドリーディングではオーラ・チャクラリーディングと融合させて2つのリーディングスキルを使い、よりクライアントさんの情報を読み取る精度を高めます。

オーラ・チャクラリーディングでの習った母方と父方からの影響・・・など鮮明にした情報とアカシックレコードへアクセスすることは、クライアントさんが気づいていない過去世から現世へ与えている問題などを「明晰」にさせます。

 

・エネルギーレベルを変容させる神髄

神髄=奥義です。スピリチュアル界で聞かれる掘り下げるとはこの神髄を知らないとできません。質の高いセッションを行うできるヒーラーは、エネルギーレベルで捉えています。

 

・ソウルメイト・シップリーディング

人間関係の問題は人の運気を左右します。近い間柄ではご家族、パートナーなど、広範囲では知り合う人すべてはソウルメイトです。過去世からの縁をより深くリーディングできるように手法を構築しました。

 

・自然界の法則・全体波動リーディング

背骨のエネルギー(脊椎)を解放をし、33次元のアカシックへアクセスするリーディングの実習します。

背骨のセンターは天と地へとエネルギーを繋げる人類の叡智が秘められている所です。

身体のエネルギーが流れている霊的神経組織の主要部分は中央管(脊椎)、左管、右管と3つに分かれていて、純粋な心的エネルギーは中央管の内部のみ活動することができ、背骨のエネルギーの通りが悪い状態では、霊的成長に繋がるサイキック能力は目覚めません。

サイキック能力開発、覚醒へ身体を開く基本はグラウディングです。グラウディングができずにいて、明確な高次元と繋がることは不可能であり、どこまで能力を引き出していけるかは背骨のエネルギーの解放がどこまで進み、発達しているかによります。

リーディングやチャネリングが習ってもできない人たちは、背骨のエネルギーラインへ流れていかなくてはならない純粋なエネルギーを遮るブロックがあるのです。通常のリーディングでアクセスできる5次元以上の領域はリーディングの基礎です。

高い次元へと繋がれる身体の開発は、背骨のエネルギーの階梯と共に次元領域は開かれていき、人間レベルから逸脱する目覚めた意識、高次元レベルへ変容させます。

通常では繋がりにくい高次元の領域へアクセスできる技法を構築しました。次元上昇が進んでいる現在は宇宙の真理と同調し、共振できる波動領域へ触れることはあらゆるレベルで自らの能力を発達させて、霊性向上への最先端へポジションをとることができ、覚醒する身体加速させます。

 

参考記事

 

基礎レベルの学びから上達できる仕組み

 

セッションは高次の存在に委ねて行うので、ヒーラーの主観は一切いらないのですが、クライアント様の問題解決をスムーズに行えるか?は、ヒーラーの実力やセンスも問われますので、問題解決のポイントや優先事項、エネルギーレベルでの紐の解き方を学び、ヒーラーとして、より高い技術のスキルアップをします。

リーディングとカウセリングというのは違います。ヒーラーとして行うセッションは、高次元と同調し委ねて行いますので、心理カウンセラーが行うカウンセリングとは異なりますが、問題解決の視点を観つけるのは必要です。

アカシックレコードリーディングというのは、現在のクライアント様へ影響を与えている過去世というものが観えます。

その時にカルマのことや霊障の知識が「ある」のと「ない」とでは、セッションの質が違ってきます。

人はカルマがあるので生まれ変わりしています。宇宙の法則なので、人生で繰り返される事象の意味など知ることは、ヒーラーとしても、人としても成長することになります。

 

質が高いことができるようになる本物のヒーラー

 

「質、質、質」とうるさいですが(笑)お仕事をするのにクオリティを下げないことと、ポテンシャルを引き出すことは大切です。自分自身が安全にお仕事を続けられなくなりますし、ヒーラーという名ばかりでは通用しないです。

特にAngelPalaceではヒーラーがスピリチュアルヒーラーとして在り続けるために「安全」でいることの大切さを1番に自覚して頂きます。

それは・・・ヒーラーが絶対的に必要な知識のエネルギーレベルに対して無知、無自覚であったために、その才能、能力を「無念」で終わらせてほしくないからです。

2022年、多くの人が自覚されてきていますが、世の中が変わってきていると気づいています。これからまだまだ、混沌とした時代は続きますが、曖昧なもの、中途半端なもの・・・実体がないものなどは、淘汰されていく流れになっています。

今までも、これからも時代が変わっても残るものは何でしょうか?人が必要とする「本物」のものです。なんにでも当てはまりますが各々で「合う・合わない」ということは生じますが、人がなすことで真心があるものは高い評価をされていくことになるのは歴史が物語っています。

技術職であるヒーラーの真心は、学ぶ姿勢やクライアントへ寄り添う気持ちです。気持ちがあっても三次元の現実世界で学んだことが活かせない中途半端なことでは到底、クライアントさんの「心理・真理」の開示へ携われません。

気持ちがあっても自分自身の学びを中途半端にするヒーラーはプロと言えるのか?疑問です。

気持ちだけ・・・頑張っているつもり、人のお役に立てているつもり・・・「おままごと」や「お遊戯会」程度の遊びなのか?本気なのか?承認してもらいたい自己満足なのか?他者への貢献なのか?

どちらにしろ二極化がはっきりとされていく今、向上しない人は「プロ」として残っていける世界ではありません。スピリチュアルの世界のヒーラーに限ったことではないです。

時代が変わると求められるものも違います。ですが、技術職は自分の腕を磨き続けることで道を逸れず、本分を全うできるはずです。本分を全うできることは「魂の成就」へと繋がっていきます。

ヒーラーという職業は、自分自身の霊的進化を促されるスピリチュアルな世界に大きく関わっていきます。三次元より高い高次元へアクセスしていくことは、自分自身の波動変容を起こすからです。

エネルギーレベルが変容を起こす世界は神秘の世界なのですが、学べば、学ぶほどもっと探求したいと情熱が沸き上がってくるのも目覚めた人には起きてきます。

私自身は探究をしていくことが楽しくもあり、時に苦しくもあることは事実なのですが、でも辞めれないのは魂の情熱があるからだと思っています。

三次元で物質化されていない神聖なものと携わっていけるのは本物でないといけません。

一言で、ヒーラーといってもピンからキリまでありますが、ヒーラーになりたい方は何ができる人になりたいですか?どこまでスピリチュアルな探究をしていくかはご本人様次第ですが、皆さんはどのエネルギーレベルに惹かれるでしょうか?

スピリチュアルなスキルを学びたいと思われている方は、頭で考えた答えではなくて、今、惹かれたものを条件を抜きにして選ばれると本質が臨んだものを選んでいることになり、霊的進化を加速させることになるはずです。

自分自身のために最善なものを選べるようになって下さい。

自分のため、周りのためにも質の高いものと携わっていくことは、自分の人生の運、それ以上に人としての「在り方」へも影響していきます。

情熱を持ってできるお仕事があることは、それ自体が天職ともいえます。天職へつける人は自分自身の能力や才能を三次元で顕現させた人ですが、その前にあるのは自分自身に正直になり、素直にそれに関わっていきたいと思えた人でもあります。

多くの人が特別な能力がないと・・・とヒーラーになることを躊躇しますが「できるのか?」ではなくて「やりたいのか?」本当の魂の声を聞いてみて下さい。

二極化がずっと進んでいますが、スピリチュアルな世界で「活きる」ヒーラーというお仕事は高い次元、新しい時代を「生きる」セカンドキャリアとして「高次元・新時代」両方へマッチしていくことと思います。

時代が変わっていく今、魂の声に素直になれた人は、今までとは違うタイムラインを進むことになるはずですよ。

 

 

関連記事

 

スクールご感想

 

 

 

   

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルヒーラー 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための サイキック能力開発の指導、スピリチュアルヒーラースクールを開催しています。