【サレンダー】真実を知る

人生経験を味わい吸収していくことが魂の成長です。逃げたり、拗ねていてはそれは得れないです。

目覚めが進んでいる方は、2024年以降の『New Earth』への変容へ対応していかなければならない何かを察知しているはずです。

AngelPalaceでも、2024年人類へ必要になる陰陽統合へ向けて、水のエレメントのエネルギーレベル開示だけでなく、龍神結界法の伝授をしていきます。

まだまだ混沌としている所から抜け出せない人も多くいます。

現実で不具合が生じてきている人は、変わり目の『サイン』です。

私は人の身体のエネルギーレベルで起きる陰陽統合は、究極に言うと現実世界に起こるアルケミーだと認識しています。

その由来から現実世界(陽)は『事実』霊的世界(陰)は『真実』・・・と伝えています。

 

スピリチュアルな進化を止めてしまうとき

 

潜在意識からの抵抗で現実から逃げてしまうことをするのですが・・・

真実を知らない(伝えられない)から時間を無駄にする。

そう、だからみんなお得意の繰り返すサイクルから出れないことをするのです。現実も輪廻のサイクルと同じです。

巡り、巡って出逢うようになっています。

自分の頭で予測していなかった真実を知ったとき人は『怒り』が湧き『抵抗』します。はじめは落ち込みであったとしても変われない人は何かに『怒って』います。

『小さな自分』エゴが抵抗するのです。

私は『できる』『知っている』特にスピリチュアルな学びが中途半端な人ほどやってきているから・・・と『今の自分にちょうどいい所』を落とし所にします。

進んできたけどそれ以上を目の前にして、見て見ぬふりをし、自分と向き合わないことを選んでいるのは自分なのに・・・

 

参考記事

 

事実と真実はエネルギーレベルの階梯が違う

 

事実をいくら積み重ねても事実でしかない・・・だから『真実』にたどり着けない

現実での『事実』の積み重ねは、時間の中で同じ階梯(サイクル)を回っているだけで・・・進化とは言い難いのです。

そのような人をスピリチュアル的に言うとサレンダーできない人・・・

結局、自分の頭の中で想像できる範疇しか経験しないことを選ぶ、思考センターが優勢でハートを開くことに抵抗があるから『委ねられない』のです。

 

参考記事

真実を知るときはときに厳しく、身を切られるような想いがあります。でも、自分と向き合い高次元と共振し、抵抗をやめたときサレンダーが起き、現実で錬金術が発生しているのです。

その身を切られる想いをしてまで、過去の自分を超えた人は、自分にも人にも『健全』な状態を築けるのです。

何回も同じサイクルから出てなかった人、いい加減、自分自身にうんざりして下さい!何回か伝えていますが、私は自分自身に『うんざり』しすぎて真剣になりました(笑)

怒りや逃げ口上を手放し、色々と怠慢であったり、傲慢であったり、大したことなかった凡庸な自分自身に対して『できが悪かった』『できているいい人と思い込んでいた』・・・と『できている風の仮面』を外せたら・・・エゴが抱えているつまらないプライドは捨てるのです。

躓いても変われないのは、すべて自分に原因があるという事実を認識して、素直にやり直して下さい。

それは事実であり、真実ではなかったから・・・

どんな高尚なスピリチュアルな学びをしても素直になれない人は、どこでも人間関係と高いエネルギーレベルの『縁』を自らで切ることをします。

準備ができず、怖がっていた自分を認められない人、見透かされているようで真実の自分を認められない『怒り』が抑えられない人・・・正道な道から逸れることを選び・・・そして居心地のよいちょうどいい場所を探します。

また、はじまりを間違えて、終わりを間違える・・・輪廻のサイクルへ進みます。折角、正道な道を歩んでいるとき、試練を越えられずよく起きることです。

また、はじまりのサイクルに戻るので、正道な道を歩んでいたときと同じレベルの人やエネルギーと出逢うことは容易ではありません。

自らが正しい道を拒否した後、霊的進化しきれていないときは、残っているのは『未練や後悔』又はカルマの闇が噴出した人は、自分が原因で乖離していったのに『不満や怒り』を持っているので、エネルギーレベルをしっかりと学んだ人は理解できると思いますが・・・宇宙や高次元が恩寵や手助けをしてくれる訳がないのです。不徳を重ねた分の解消が必要ですが・・・

潜在意識に『否定』があると歪んだ現実が顕現されますので、更に道を間違え『悪縁』と繋がる人が多いのも事実です。

それもその人の試練なので・・・他者は介入できません。

 

本質にある本当の自分の魂レベルの『真実』を知っていくことが命を輝かせる・・・

自分が知っている範囲の『幸せ』『心地よい場所』で止まっていい人ではない。スピリチュアルな世界に生きる人のことを少なからず、私は、そう思っています。

思考センターからハートセンターへの移行は、これからの時代のエネルギーレベルになります。世界が変わるとき『成り行きまかせ』にしないで下さい。

『サレンダー』と『成り行きまかせ』は違います。全体的な安心感の中、宇宙の叡智に呼応し、高いエネルギーと共鳴して下さい。

 

参考記事

 

 

           

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルヒーラー 霊的次元の真実を探究していく魂の方へ、目覚めになるきっかけになれば・・・と霊的世界の真実と現実世界の事実を曖昧にしないように書いています。サイキック能力開発の指導、スピリチュアルヒーラースクールを開催しています。