ヒーリングエネルギーの好転反応

AngelPalace遠隔ヒーリングお受け取り頂く前に、ご参考にされて下さい。

 

ヒーリングエネルギーの好転反応について

 

エネルギーを受け取られたて人により、心身の悪い所が悪化するような気がしたり、微熱がでたりすることや排他物、痰などの量が増えたり、目ヤニがでたりすることがあるかも知れません。

心身の不調和を整えるために、一時的に起こる現象です。身体が本来の機能を取り戻そうとしているので、ご心配されず1日~2日ほど、ゆっくりとされてお過ごし下さいませ。

ヒーリングエネルギーが流れている途中で、感情が湧き上がり、涙がでる、笑ってしまうなどは、心身の調整をしてくれて浄化をしていてくれています。

好転反応が出た場合、受け取り後、お水などたくさん飲まれて、リラックスしてお過ごし下さい。

 

 

ヒーリングエネルギーを受け取られた際、「身体が動く」上体部が前のめりに倒れるなどの動きをされる場合も、必要な動きをされて、身体のバランスの調整を行っています。心配なさらず、そのままエネルギーを感じとられて下さい。

ヒーリングエネルギーの感じ方は、人により様々ですので、何も感じられなくてもエネルギーは届いていますので、ご安心下さいませ。

 

 

ヒーリングエネルギーのよくあるご質問

 

Q,ヒーリングエネルギーを受け取り最中に、眠ってしまったのですがエネルギーは届いていますか?

 

A, 眠ってしまうのは、疲れているという原因もありますが、私たち人は普段は顕在意識が優勢されています。顕在意識が活発なときは、自我の働きも多いので、顕在意識の働きを鎮めて、潜在意識を優勢にし、自我の抵抗を防ぐ目的もあり、深層まで届くようにとの高次元の存在のはからいでもあります。

高次元のエネルギーは、愛のエネルギーでもあり、心身をリラックスさせてくれ、リラックスすることで、脳波が切り替わり眠たくなるのです。眠ってしまってもエネルギーは、届いていますので、ご安心下さいませ。

 

 

Q,ヒーリングエネルギーを受け取っている最中に用事が入り、立ち上がり用事を済ませたのですが、途中でエネルギーの受け取りは、中断されてしまったのでしょうか?

 

A,ヒーリングエネルギーは、宣言文を読まれたら、自動的に流れるように設定してありますので、途中何か用事で中断されるようなことがあっても、その間も受け取られていますのでご安心下さいませ。

 

参考記事

 

 

 

 

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。