【穢れ祓い】年末の大掃除・浄化方法

塵も積もれば山となる・・・1年を振り返って清算する時期がきました。年末の大掃除と共に、自分自身の1年の穢れを落とし、心身ともにリセットされて下さいね。

1年前に捨てたのに、1年で物はかなり増えてますよね。自分自身の心の中もしかりです。心の状態は今の自分の波動そのものとも言えますので、年末は自分の内側と外側、両方整えて「穢れ」を落として下さい。

いつもいるお部屋の波動を整えるのは大切で、運気アップにも繋がりますので、年末は入念に綺麗にして下さいね。

掃除・断捨離

 

冷蔵庫の中
キッチン用品

冷蔵庫の中に使ってない調味料など、結構ありませんか?私は先日整理したら賞味期限切れが結構ありました(笑)私たちは毎日、口から食事をしています。口から入るものは、内臓の波動に関係します。

 

口の中に入れるものを調理する

キッチン用品、
お鍋・フライパン、フライ返しやお玉

全て古くなっていませんか?スピリチュアルの実践で不食で生きておられる方もいますが、普通は食べることは楽しみの1つですよね。食事は大切なあなたを創る基礎です。口に入れるものを創る道具にも、目を配ってあげて下さい。

私はスピリチュアルオタクでもありますが・・・掃除も結構・・・で今は当たり前かも知れませんが、キッチン用品やキッチンを掃除するのに、洗剤ではなく、重層・炭酸ソーダ・クエン酸など使い分けて、お鍋やフライパン・キッチンを洗います(笑)

古くなりすぎているものは、新しく変えましょう。

 

いらなくなったものの処分

 

洋服や下着
普段使っているバスタオル・タオル

チェックしてみて下さい。バスタオルは上質の物を使うようにしています。1日の汚れを落として、あなたの身体を綺麗に拭く、最後の仕上げをしてくれるものです。少しづつでもいいので、いいものを揃えるようにして下さいね。

人に観られる物以外、外出どきに使うものではなく、毎日の生活で使う物へこだわり、上質な物を揃えていくのは、日常生活の中で豊かさを取り入れていく事になりますので、自分自身をどう扱っているか?根本的なセルフイメージにも関係あります。

物質的な事でも外側だけでなく、内側のあなたの身近にあるものを整えていきましょう。

 

玄関・・・エネルギーの出入り口は神聖さを保つこと

 

床を綺麗に磨く。(下記の空間の波動調整と同じ方法で、床を拭き掃除するといいですよ。)

玄関に物をたくさん置かないで下さい。置物なども「波動違い」のものを置かないこと。特にお守りやお札などもそのものに意味があるものは「波動違い」を並べないで下さい。

スピリチュアルな特有の意味を持つ「波動違い」を並べるとその場所は、波動が乱れ、更に同じ性質のものが引き寄せられることになる場合があります。

折角の「縁起もの」を自らで壊すことになり、霊道ができる原因になりますので「魔」を呼び込むことをしないで下さい。

玄関の掃除はよく開運の方法などでも聞きますが、靴箱はどうでしょうか?毎日、私たちを支えてくれている足下、靴を入れている場所も綺麗にされて下さいね。

 

参考

 

空間の波動調整

 

ブログやメルマガで何回もお伝えしていますが、私がいつもしている空間の波動調整の一部をお伝えしますね。

①お部屋に浄化にきく、スプレーをふります。

②お水の中に天然塩を入れて、その水でお掃除シートを絞り、床、他の所を拭き掃除します。その後でクイックルワイパーで床掃除をするのですが、そのシートに、アロマオイルのペパーミントをふっておきます。

そうすることで下からも浄化されて、全ての空間が綺麗になります。アロマオイルのペパーミントを垂らして玄関の床掃除をしています。

たくさんの人が出入りする場合は、内側のドアノブもペパーミントとで、拭いて置くといいですよ。

玄関の波動を変えると、波動が高まりますのでオススメです。

 

参考記事

 

肉体レベル(身体)での浄化

 

新年を迎える頃まで続けて頂きたいです。

お風呂に天然塩、手で2掴みぐらいと、日本酒を入れて汗をかき、そして各チャクラ(第1~第7)にお塩をすりこみマッサージを軽くします。そのときに足の裏(第0チャクラ)のチャクラがあります。

地球からのエネルギーの変換場所でもありますので、ここは丁寧にお塩すりこみながらもみほぐします。頭の頭皮にも軽くお塩をふり、少しマッサージされて流して下さい。

髪の毛全体にすると、髪が痛みますのでしないで下さいね。髪の毛は負のエネルギーを吸いますので、頭皮・第7チャクラをスッキリさせて下さい。

浄化(クリアリング)は、満月とかでなくても、気分が優れない、何だか・・・モヤモヤするときなどに、するようにしていくと身体がリセットすることを覚えてくれるようになりますので、エネルギー的なことがハッキリ感じとれないときは、とにかくクリアリングをしていくと不要なネガティブエネルギーがなくなるだけで、本来の波動に戻ります。

特に、外界からのエネルギーの影響は、自分自身の人生に直接影響を与えます。人から「貰いやすい」と感じている自覚がある方は、浄化は毎日のライフワークに取り入れて欲しい必須事項でもあります。

現実世界(陽)で肉体に出ている症状は、すべて過去の自分自身が生成したものです。

骨や髄という微細なエネルギーレベルはカルマの影響が強く出る所でもあるのは事実です。それ以外の症状は、現世の生活習慣を改善することで症状が緩和されることが多いと思います。

霊的な身体の結果が肉体に宿るのです。霊的な観点、エネルギーレベルでの変容方法が解らない方は、カルマの影響を受けていないものは、現実的に肉体レベルの改善をすることで、すべて良好な方へ好転することはあります。

 

参考記事

 

参考 浄化スキル

 

 

 エネルギーレベルのチューニングできていますか?

 

冬至、遅くても年末までに済ませて下さいね。

1、グラウディング
2、クリアリング
3、 ハートを開くプラクティス・瞑想

 

今年1年を振り返り自分自身へ労いの言葉をかけてあげて下さい。そして来年(未来)もこのままの状態でもいいのか?変えたいことがあれば、ハートの奥の声を聞いて下さい。

ハートから熱くなる何かがこみあげてきたら、本来のあなたの波動に戻ってきています。2024年からは益々、ハートを開いていく領域との共振が必要になります。

自分自身の波動は日々の積み重ねによって『下がりきらない』『下がっても元の状態に早く戻す』ことができます。

エネルギーレベルを変容させるエネルギーワークや瞑想を知らない方は、正しく習って下さい。道を開く正しい方法を知っている人と知っていない人では『運気』の差が出ます。

 

 

参考記事

 

 

意識レベルでの自覚を持つ

 

ご自分の立ち位置が解らない方(精神的な意味で)もしくは迷いが出てこられた方、気持ちがスッキリされない方、フォーカスする視点は「現実創造」では重要な事です。

いつも何を考えて、どんな感情が湧くのか?今一度、ご自分で再認識されて、自覚されて下さい。

人間とは食べたものであり、話したものであり、動いたものである・・・日常の行為そのままであるともいえます。それらは意識的に、無意識的にどちらでも自分自身が行ったことで、自分自身が望まずとも「過去の産物」であり、自分のエネルギーレベルを顕します。

 

年末までにやってみよう!:参考ワーク

 

参考記事

 

1年の締めくくりで運気アップを心がける

 

1年の穢れ(ネガティブエネルギー)を全て綺麗に浄化し、心身共にスッキリされて下さい。

運気アップに必要なのは「浄化」の身体の波動変容と「現実の認識」をしてから「意識の変換」の意識変容です。

何度もブログでは、伝えていますが意識の変容だけではなくて、肉体+霊体の身体も変容させて下さい。

「意識(精神)」「魂」の情報は、霊体(オーラ、チャクラ)にエネルギーレベルで蓄積されて存在しています。人の肉体は、過去の情報の産物であり、過去世や現世の過去のエネルギーレベルの記憶が刻印されています。

その周波数が肉体から放たれ「波動による質がどのようであるか?」で、その人の人生の「質」が決まってきます。

【高次元の領域】霊的進化する生まれ変わり引用

 

今年がどうあれ、持ち越さないで、不要なものはすべて今年で捨て去り、来年の運気アップへと繋げて下さい。来年へ不運を持ち越さないことはとても重要でもあり、もっと言えば、1日の終わった後・・・次の日へ持ち越さないように身体の波動変容をすることを心掛けて下さい。

悩みがあるときは現状が動かないと感じるはずです。それは「運」運ばれる「気」エネルギーの動きがないからです。(エネルギーの循環)

停滞から復活させるのは、三次元の現実では行動するのことが肝要です。

エネルギーを消耗させている原因の解消は、同じことを頭でぐるぐると考えている、堂々巡りのような思考を止めてネガティブな感情の手放しをすることです。

1日の終わり、寝る前には、必ず手放して下さい。

そうすれば適切なエネルギーの充電できることになり、エネルギーの循環が正常化します。その後に三次元で必要な対処をする。

【気力・体力】エネルギーを消耗させる原因引用

 

運気を変えようと思えば、波動調整を行う努力すれば変わります。

年末にだけに今年1年を見直し穢れを払うことをするのではなくて、1日、1日のネガティブエネルギーを手放すことを今年の終わりから決意されて続けていけば、きっと来年からは停滞期間が長引かなくなります。

これは、波動の法則の原理です。

人は現状の生活に追われると気づいても「癖」を変えれず、なかな変われないのが日常ですが「新年を迎える」となったとき、今年を振り返って観たり(過去)来年の希望や目標を持ったり(未来)、自分自身を見つめなおす機会になります。

人間とは食べたものであり、話したものであり、動いたものである・・・来年も同じような自分自身を創るのか?

今から新しい自分自身へ変容すると決意されて観て下さい。実行された人は、来年はきっといい年に自分次第でできますよ。

 

 

参考記事

 

 

       

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルヒーラー 霊的次元の真実を探究していく魂の方へ、目覚めになるきっかけになれば・・・と霊的世界の真実と現実世界の事実を曖昧にしないように書いています。サイキック能力開発の指導、スピリチュアルヒーラースクールを開催しています。