人生のタイムラインを変更する潜在意識のブラッシュアップ

現実世界に顕現されていることは、潜在意識にあるものが顕現されているます。この三次元の世界は2極の極性がある世界ですが裏にあるエネルギーレベルが具現化されます。

潜在意識の性質として自分自身が自覚できていないものがあります。その1つとしてカルマエネルギーの存在があります。

現実が変わらない、より良い方に「向上」したいのに中々、現実の状況が変わらないのは潜在意識にあるものを自分自身が認識していないためや過去世からのカルマの癖に気づいていない・・・ということが原因になっている人が多いのは事実です。

カルマとは何回も生涯に渡り繰り返されつづける行動のパターンです。人は生まれてくるときに、特定の身体へカルマエネルギーを刻印させていますので、ある意味、現実的な側面でカルマを通して自分の世界を知覚し、創っているとも言えます。

誰しもが自覚できていない過去(カルマ)を通して、人生をみているということです。

2022年もそろそろ終わります。今年のあなたの人生のタイムラインを振り返ってみましょう。できれば2022年、過去10年~20年の「過去の清算」をされて、新しい次元の扉を開いて下さい。

 

潜在意識を洗い出してみる

 

必ず紙に書いて、文字として起こして下さい。その方が、脳が知覚する働きが違います。

 

①今年何を優先してきましたか?

 

②それは正しかったでしょうか?

 

③来年も優先したいことは同じでしょうか?

 

④間違っていたと思われる方

あなたは何をしたくない(やめたい)のでしょうか?

 

 

1番優先したいことをやり続ける

 

潜在意識にある本当の想いに気づいたら、1番優先したいことを中心にするように現実で行動をして下さい。それによって連鎖するように他の部分も変わります。なぜなら潜在意識の領域はエネルギーレベルのシステムが違いますので・・・(詳しくはスクール、セミナーで口伝でしかお伝えできない内容になります。)

現状の環境を言い訳にしないことが必要ですが、できる方法を探して下さい。頑なに1番優先したいことができないと思われる人は、そこを越えないと同じタイムラインを今後も歩むことになります。

もしくは、できないことを諦めたわけではなくて、優先順位が変わるか?

 

上記で書きだしたことが3年以上、ご自身で把握できない方・・・

三次元の現象界で3年以上同じポジションのままの人は、それより向上することは、ひとりでは難しいです。自分自身で認識できないことは、主観ではなくて客観性が必要になります。何年もひとりで探せないもの(気づけないもの)は、同じ視点からしか自分自身を観れていない又はどうしても変わりたくない心理的なブロックになっている可能性があります。

3年同じステージ(環境や状況)にいると「ポジション」が変わりづらくなります。同じような現状のままが続く、人によってはカルマの因が発動しているその負の要素に引っ張られて、更に「悪縁」を呼び込むケースがあります。そうなると負のスパイラルになり、霊的な次元での進化は難しくなり、カルマを超えれない人の「特徴」に変化します。

霊的成長(ステージアップ)するときご縁が切れる理由引用

 

現実世界(陽)を変えたい(動かしたい)方・・・陰陽統合セミナー【初伝】~次元の階梯を昇る二極の統合~おススメします。エネルギーに惹かれた方は、次へのステージアップへのサポートをさせて頂けば幸いです。

スピリチュアルの基礎になるセミナーです。

 

参考記事

 

 

   

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルヒーラー 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための サイキック能力開発の指導、スピリチュアルヒーラースクールを開催しています。