【お金のエネルギー】幸運・繁栄の世界の仕組み

スピリチュアルの世界で「お金もエネルギー」であると、聞いたことはあると思います。本当にこの意味を理解すると、幸運・繁栄の世界を知ることができるのですが「お金はエネルギー」だけの理解で終わらせず、滞りがない繁栄の世界を知ってほしいと思います。

お金に変えれる価値を持っている人が繁栄していく

 

私たちの物質次元は物質化される前は、非物質の世界のエネルギーです。すべてではないのですが、現実創造に人の意志力は関係していて、そのエネルギーが行動により、物質化されます。

どこにエネルギーを注いでいるか?で、お金の流れや循環が決まり、お金が生み出されるのです。お金に変えれる価値を持っている人は、自分自身でお金を生み出せることになります。

お金に変えれるスキル、スペックがある方は、どんどんと自分自身が学んだことから、アイディアにして、商品や企画などを生み出し、提供していくことをすればいいのです。

お金に変えれるモノが自分の内側にあることを知ると、お金が「なくなる」「減る」という、心配はしなくなります。何故なら「源泉が自分自身」だからです。

 

お金に変えれる価値を持っているのにいかせない人

 

1、自分自身の才能・能力に気づいていない

2、カルマ的な要因や精神的なブロックで、
お金を稼ぐ、受け取ることに抵抗がある

どちらも現実でいかせる才能・能力の「宝の持ち腐れ」をさせています。自分自身の才能や能力が人のお役に立つことを認識し、魂レベルの喜びを知ることをすると動きだしたくなるはずなのですが、抵抗がある人は意志の力が弱い人やカルマが関係している場合があります。

 

日本人特有のお金のカルマ

 

私たち日本人は遺伝子レベルでの集合意識で、お金を稼ぐ、儲けることは、悪いことだという、民族性のカルマをどなた様も少なからず持っています。

時代劇など見ていてもそうですが、人より稼いでる、お金を持っている人は、悪代官であったりしますよね。お金を人より持つのをどこかで「悪」とされるカルマがあるのです。

人より悪いことをしているから「お金を儲けている」「お金は親族のもめ事」になるなど、自分自身が経験していなくても、潜在的にお金に対して負のイメージがあります。

幸運や繁栄の世界を知りたいなら、お金に対してマイナスの価値観は、今すぐ捨てて下さいね。

循環させるお金は使い方を知れば、多くの人に喜び与えて、時間の制限から抜け出せるキーにもなります。

 

参考記事

 

繁栄されない現状維持でお金を受け取っている人

 

時間のくくり、制限で働いている人です。ほとんどの方がこのタイプでお仕事に従事しています。会社にお勤めしている方、時間給のアルバイトなどは、雇用先から月に何日、1日何時間という決めごとがあり、その時間をベースとして、対価を受け取っています。

職業によって成功手当のような、別の売り上げの○%という歩合がある人もいるでしょうが、ベースは自分の時間と交換してお金を頂いているのですね。毎月決まって収入は入ってきますが、その仕組みの中では、それ以上の収入はなかなか望めないのです。

何年かに1回は昇進されたときに、給料のアップもあるでしょうが、基本的には現状維持している状態です。

会社に求められる特別な仕事ができている人で、そもそものが高収入の方もいますが、自分の能力と関係ないお仕事を会社の組織の中で、収入を得るために時間と引き換えに働いていては、情熱は見いだせず、よくて現状維持、悪くなればリストラといった他人様の都合に合わせて、人生を左右することが起きるだけです。本当の能力や才能を使えないことは意欲がわかないので、いづれは先細りになります。

 

才能・能力を使っていくのが繁栄される理由

 

ライトワーカーとして活動される方やそうでなくても、魂の意図と同一していくと、霊的成長、進化されます。

本質が望む生き方をされていくときには、必ずその人が持っている潜在力を発揮していくことになります。

潜在能力をすべて出すことは、人と違う才能を見出すことでもあり、その能力を使って人に喜ばれることをするのは「宇宙の天意(アイ)」に沿った、全体繁栄のために、貢献していることになります。

自分も相手も「よし」の関係を創れるのは、健全なエネルギーの循環をしているので「ありがとう」の愛のエネルギーの流れが、物質化させたものが「お金」に変わっているのです。

スピリチュアルに生きると、繁栄される世界を顕現させれるのは「全体繁栄」を考えられる霊的進化されているからです。

アストラル次元の低次の自己の個の我欲だけでは、社会的にはお金を稼いでいる人と映って認識されていても、カルマの法則によりいつか衰退していきます。

自分だけがお金儲けできればいいという利己的な動機ではない、人のために良くなることをするのが「宇宙の天意(アイ)」の流れに沿う、エネルギーの循環をさせるのが、永遠の繁栄だからです。

 

参考記事

 

お金を自分で生み出せる生き方

 

お金に変えれる才能や能力を持つ、才能・能力を使えると、人から決められた時間との交換の中で、対価を決められることでなくなります。

自分自身の内側にある才能や能力がお金に変わると知ると、お金に対しての認識が変わります。

「ある」「ない」という考え方ではなく「エネルギー(お金)の循環させるもの」に変わります。

自分自身が思案したものが(エネルギーを出す)、返ってくるときに物質化されたのが「お金」に変わっている仕組みを知るからです。

お金は勝手に湧き上がるものでは、ありません。自分自身が思案したものを商品やアイディアとして世に出すにしても、そこには人がいなければ成り立ちません。

お金を儲けたいと思うのなら、人とのご縁がなくては三次元の物質世界では、顕現されないのです。お仕事としても、人との縁で大切なことは「心」です。

お互いに成長、進化できる、エネルギーの交流をすることが、健全なエネルギーの循環で「健全」さとは滞ることない「正常」の流れをしていることです。

逆にお金に困る人は、健全なエネルギーの循環ができていない、精神・肉体・魂のバランスが取れていない人なのです。

 

参考記事

幸運・繁栄の世界とは

 

スピリチュアルに生き、霊的成長、進化していくことは、自分自身がこの現世に与えられてきている宇宙の一員として、生まれてきた役割や能力・才能を知ることでもあります。

世の中でお仕事で成功させる人は、スピリチュアリティな人が多いのは事実です。どれだけ情熱、誠意を持ち、人に喜ばれることを役立つ気持ちで、自分のエネルギーを出し惜しまず、外へ出せるかです。根底にある動機、心の意志が大切なのです。

才能や能力があっても、他者のために使わないのは「宇宙の天意」やガイドたちとの決めた魂の目的を無視しているので、霊的成長したとしても、自他ともに繁栄の世界を観れることはありません。宇宙の法則は、自分自身が放ったエネルギーと同じものが返ってくる仕組みなのです。

持っているものを使わない、出さないのは、エネルギーレベルで循環させず、自分の所で流れを止めているからなかなか現実の発展がない、運気が滞ってくるのです。

スピリチュアルの世界で中途半端な状態の人は、才能・能力を使うことを知らない、能力を使うことへ抵抗し、躊躇されていると、霊的成長する「壁」を越えれないので、人生が好転されないのです。

スピリチュアルの世界でお仕事を始めたばかりの頃は、なかなか思うように収入になりません。まぁ、そうすると、心も折れてきます。壁を越えることに躊躇されていると「あ~トリックにかかったなぁ~」と思う人は、ライトワーカーとしての活動、ヒーラーのお仕事に専念しない、我欲を満たせる「何か」に夢中になります。

女性が多いからか私が観てきた中では「恋愛」に夢中になる人がいるのですよ。カルマのお話しの記事にも書いていますが、お金と愛情問題はリンクされていることが多いので・・・

恋愛は悪いことではありません。このようなケースの場合、相手が違うのですね・・・夢中になっているパートナーとは、あまり上手くいっていない人が多いです。状況は違っても「受容力」を上げるレッスンになっているのですが、人生を遠回りする「課題」越えに自分自身でしてしまいます。

どんな状況であっても、自分のことに向き合えない人は、人生で遠回りをする道を選んでいます。それでは人生の向上、より良い方への発展することなど、現象される訳はないのです。

繁栄の世界とは無限の可能性がある世界なので、有限な制限されていない世界です。お金を含む物質的なものを受け取れない制限や、時間の不自由さから解放されていきます。

魂と同一することで不自由さがなくなり、いいご縁に恵まれると幸運な状態が続いていきます。感謝できることが必然的に多くなるのは、また良い縁を引き寄せます。

自分の才能や能力を評価してくれる、そして「ありがとう」と言ってくれる人たちが集まってくれます。誠意、真心を込めたものが愛のエネルギーの循環をすると、高次元からのサポートで、必要なものは全て用意されていることを体験していくことになります。

自己啓発系の引き寄せの法則が流行っていますが、宇宙と共振しない、不純な利己的な我欲の「自己実現」は波動の法則を使っても、叶わないのです。宇宙の法則はカルマの法則も関係あるからです。

アストラル次元の領域(自我)で、多少願いが叶っているいるように観えるのは、人からエネルギーを集めている人がほとんどです。借金を重ねているのと同じなので、そのうち回収されます。

これから2020年オリンピック終了後ぐらいから、益々、経済の価値観も今までとは、変わってきます。豊かになれる素質は誰でも備わっています。初めから持っているのです。その素質を発見していない、素質を知っていても、磨かないから錆びつくのです。

「潜在能力の可能性を知っているのか?」「潜在意識レベルで隠されている自分の想いを知っているか?」知らない(気づいていない)ものは「ない」と同じでもあり、錆びついたものは、動かないのでエネルギーの循環がされないままです。

「自己認識がどこまで進んでるか?」の「差」が、経済的な側面にも顕れるのです。

自分自身の魂が喜び他者への魂の貢献できることをされると、人生は幸運・繁栄されていきます。あなたの光(エネルギー)を待っている人がいますよ。

自分自身の源泉、湧き上がる泉(能力・才能)を認識されて、神聖な意志を発達させて下さい。いづれその事はコーザル次元へと共振する「キー」になります。

 

参考記事

 

 

     

ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。