【カルマの法則】ライトワーカーとしての活動に支障がでる愛情問題

 

ライトワーカーとして活動される方は

受容力の容量、度量を広げていくために

課題を越えていくことがあります。

 

 

受け入れる器がなければ多くの人に

光を放てないから(分け与える)です。

 

 

私たち人のルーツになる1番の人格形成に

影響している愛情問題があるのですが

 

大きくは2つに分かれていて

パートナシップ(夫婦、恋愛、不倫)や

親子関係なのですが

 

私たち人が成長する段階で人格形成に

大きな影響を与えているのは親子関係です。

 

 

パートナシップというのは

親子関係での愛情問題を

精神的、霊的レベル両方で解決することで

 

パートナシップでいつも繰り返される

パターンというのは解消されるケースが多いです。

(全てではありません。)

 

 

愛情問題を抱えていると受容力が弱く、

物質次元では様々な滞りを顕現させます。

 

 

セルフイメージにも関わりがあるのですが

分かりやすいのが金銭的問題での

お悩みを抱える方が多いのは事実です。

 

 

参考記事

 

 

ライトワーカーとしての支障がでるのは

 

人間的レベルでの愛情問題を

終焉させていないと

 

ライトワーカーとしての活動、

お仕事への影響は

 

「受け取ることへの抵抗」

「与えすぎてしまう」や

 

自分自身の問題を終わらせていないので

「共依存」というバランスが取れない

活動のされかたをして

 

エネルギーレベルでの影響、ラポールに歪みが

出てくる場合があります。

 

 

ヒーラーとしての活動をされている方では

正当な対価を受け取ることができない、

 

愛情問題でのトラウマがあると

承認欲求を満たすために

 

ライトワーカーとして活動していることに

気づかずクライアントを

 

コントロールしようとしたり

共依存関係を創りだします。

 

 

自分自身の問題を終わらせて

クリアにしていないと

 

クライアントさんとのバウンダリーが守れず、

健全な関係を保つことができず

エネルギーレベルの影響を受けて

 

自らサイキックアタックの影響を

受けることになり

酷い場合は霊障にかかることもでてきます。

 

 

クライアントさんからの

サイキックアタックの影響もありますが

 

自分自身も相手のエネルギーを搾取したり、

吸収しすぎていることに

気づいてない方もいます。

 

 

自分自身の問題を終わらせていない、

エネルギーレベルでの影響は

 

お仕事を続けることが困難になる

原因になります。

 

 

愛情問題の障壁を越えて

本来の自分らしさを取り戻すのは

 

精神的問題ではインナーチャイルドの癒し、

親子関係での思い込み、トラウマの解消。

 

霊的問題では遺伝子レベル、ご先祖様や家系、

血族レベルでのエネルギーレベルの

 

カルマを解消することで

本質からの魂レベルでの個としての存在の

正当性を復活させることができます。

 

 

参考記事

 

 

あなたを自由にさせない呪縛の原因

 

親子関係でのトラウマは

精神レベルでの刷り込みにより

 

自由になれない呪縛は「血は水より濃い」

というように

 

 

親子関係で刷り込まれてきた思い込みは

長所、短所両方がその方の

人格形成の根源になっていて

 

幼少期からの成長段階で

「言葉で注意された」「親からの教育方針」で

教えられてたというだけでなく

 

そもそもの根源は幼い頃、

母親と第2身体でのエネルギーレベルで

共振しているので

 

母親の感情エネルギーをそのまま敏感に

感じとってしまっていたことが

 

エネルギーレベルで刻印されることにより

大人になった今のあなたには

「いらない」と感じている

 

あなたが自由になれない親の教え、

エネルギーレベル継承されたカルマ

頑なに握りしめてしまう原因になっています。

 

参考記事

 

 

真実をみれない偽りの自己

 

愛情問題で人間レベルでの問題を

解決していないと

 

自分自身を受け入れることができず

「自信が持てない」という

偽りの自己を信じます。

 

 

偽りの自己というのは

他者からの評価が

あなたの基準になっていたり

 

常に自分自身を信じられないので

自己否定をし自己不信な状態が

 

偽りの自己が幻想を

創りだしてしまっていることが

 

三次元であなたを生きづらくさせてしまい

霊的問題のカルマの影響は

何度も繰り返す同じパターンの

現実を顕現させているのです。

 

 

愛されていたことがない人は

他者を信じることもできず

愛に自信が持てません。

 

 

いつも人の顔色を伺い

自分の意思を伝えられない、

「私なんて・・・」と拗ねてしまうなど

 

何事にも本来の望みを叶えない

「諦め癖」をつけてしまい

 

そのエネルギーは身に刻み込まれて

あなたの肉体へエネルギーレベルで

刷り込んでいきます。

 

 

自信を持てず生きづらくなっている

原因は本当のことでしょうか?

 

 

あなたがあなたを信じていないから

他者からの扱いや三次元での状況が

不遇のままなのです。

 

 

本来のあなたの輝きを観ようせずに

見失っているのは

他者ではなくあなたなのです。

 

 

参考記事

 

人は弱い生き物です。

すぐに楽な方へ流されてもしまいます。

 

 

偽りの自己のまま生き続けていくのが

「私にはふさわしい」と思っているなら

 

それでもいいですが、

弱さを認めて自覚することで

人は強くなれていくのです。

 

 

あなたの壁はあなたが超えなくては

次のシフトチェンジした

新しい世界は観れないのです。

 

参考記事

 

 

 

2020年からは宇宙レベルでの

アセンションが本格的に顕現されてきます。

 

 

霊的進化、光へと還る準備が

できている方は

 

あなたらしくないものは手放し、

光へ還して下さい。

 

 

何かを足していくのではなく

不要なものはそぎ落としていく

抱えこんできたものを脱ぎ捨てるのです。

(抱えてきている過去世のカルマエネルギー)

 

 

成長過程での刷り込まれた様々な

ネガティブエネルギーをそぎ落としていくと

 

その中から観えてくるのが

本来のあなたのピュアハートです。

 

 

偽りの自己のハートでなくなった存在は

ライトワーカーとしての

神聖を復活させていけるのです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。