あなたが自信を持てないのは?全ては愛の欠如の幻想

 

ライトワーカーとして活動していくとき

課題を越えていくお試しがあります。

 

 

カルマの解消をするときとも言えますが

様々な転機を迎えるときは

必ず「自信」という

 

セルフイメージにも直結してくることと

向き合わなくてはなりません。

 

 

なぜ、人は自分自身に自信が持てないのか?

 

それは自分自身を愛し、

信じるという個の存在を

徹底的に認めていくということ・・・

 

ライトワーカーとしての道を

進まれていくのによく聞くお話しは

 

能力に自信が持てない

私、本当にできるようになりますか?

自信ってどうしたら持てますか?

 

このような質問を何回も受けたのですが・・・

ご本人が思っているだけで能力は十分あるのに

 

自信が持てないのは自分自身への

愛、信頼が欠けているのですね。

女性性、受容力が低いとも言えます。

 

 

参考記事

 

 

自分自身を認められないのは

インナーチャイルドの癒し、

 

幼少の頃よりの固定観念や親子関係が

原因になっていることが多いのですが

 

カルマとして刻印されていることもあり

自己内観をして取り組んでも

すぐに解消されるものではないのです。

 

 

長い年月の思い込みやカルマの解消は

繰り返しエネルギーレベルで

刷り込まれていて

 

自分だけで解決するには

時間がかかる場合があります。

 

参考記事

 

 

自分自身を愛せないと

人生で満たされることは少ないので

 

人生に混乱を招いてしまう

原因になるのですが

 

満たされないのは何事においても

私なんて・・・と拗ねる、

本当はしたいのに(欲しい)遠慮する、

 

顕在意識レベル(現実的)でも

魂(霊的)レベルでも

 

ご自身が心底喜ぶ選択を

いつもしないからなんです。

 

 

その根底にあるのは自己否定、

今のあなたを認められないのが原因でもあり

 

本当はもっと別の選択をして

輝きたい、望みを叶えたい・・・

本当の思いを封印しているからなんですね。

 

 

私自身も長年自己否定して

自分自身を認めず

豊かさの受け取り拒否を随分してきました。

 

 

自分自身に愛の欠如があると

他者の「行為」「好意」を

素直に受け取ることができない、

 

高次元からのミラクルのタイミングも

躊躇することをします。

 

 

天界のサポートであったことも

今までの過去の経験で判断するので

チャンスの波に乗れないのですね~。

 

 

自分自身が受け取りを拒否しているのに

思い通りにいかない現実を創りだしては

 

イライラし、落ち込み、

なんで私だけ・・・上手くいかないの?と

 

何回も同じ問題で躓き、

その度に苦しくて、辛い思いをしたのですが

 

内側に目を向けてもなぜ、

まだその変わりばえのしない

現実へとどまりたいのか?

 

 

同じパターンやサイクルを習慣として

繰り返すと慣れすぎて、

 

その原因がはっきりと自分でなかなか、

とらえられなかったのです。

 

 

自信がもてず変化することへの

恐怖から受け取りを拒否するのと

 

自己否定をしている自分自身を

認められない裏には

 

私はまだまだこんなもんじゃない、

このままでは終わらない・・・などという

 

現実の現状と理想の私との格差があるほど

2つのパターンが入り混じり、今を認めようとできず

自分自身を愛することより責めることをします。

 

 

過去の記憶を思い出し

後悔をするようなことをすると

 

時間とエネルギーレベルでも

消耗していくことだけしていき

現実を変えるパワーが削がれていきます。

 

 

参考記事

 

 

自分自身を愛せないのは

愛された記憶を思い出さないから・・・

 

自分自身を愛せてないと

人を愛することもできず

深層意識で怒りを抱えている場合が多く、

根深い怒りは(カルマや過去世からの記憶)

 

自分や他者・内側・外側、

観えない領域・観える領域(現状、環境)の

全てを許すことができないのです。

 

 

自己肯定ができないと

人生で起きる事象を受け入れず

不平不満が募るだけなんですね。

 

 

自分自身を愛していくには

あらゆる次元(過去、現在、霊的レベル)で

 

愛されたことを思いだすと

自信が持てるようになります。

 

 

過去の記憶からの思い込みや

カルマ的な問題は

 

本来のあなたらしさを

抑えつけているだけで

 

元々はそのままで愛されるべき存在だった

ことに気づくことは霊的成長になり

 

それは誰かから

「求められていた」「認められていた」という

承認欲求が満たされたというのではなく

 

あらゆる次元で

愛されていたことを思い出すことで

 

記憶の中にある赦せない自分自身を

慈しむことができるように

変容できるからです。

 

 

参考記事

 

 

どの次元でのあなたが

現世でのあなたに影響を与えているか?

も関係はありますが

 

少なくともこの現世での親子関係での

「歪んだ愛の記憶」がある場合

そこは正常な関係にされて下さいね。

 

 

あなた自身が素直に

あなたを愛せるようになることが

 

人生を違うタイムラインへ

変更していける始まりでもありますよ。

 

 

いつまでも古い自己を握りしめて幻想を

信じるのではなく

真実の扉を開いて(新しい時空間)をいきましょうね。

 

 

参考記事

 

 

☆参考ワーク

 

 

 

 

 

            ★春分特別企画★    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

中野こずえ

スピリチュアルヒーラー・カウンセラー。 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための 能力開発の指導、スキルアップスクールを開催しています。