【2023年】波動のリズム

2023年は、2020年から2022年までの3年間の激動、混沌していた時代の集大成ともいえる年です。3年間、霊的進化することへ準備してきた方々は『網羅』し、その結果が実ります。

ただ、2023年もまだまだ前半は混沌とします。2022年の11月頃からは明らかに2025年の波動領域の光が届いてはいますが、三次元で、地球全体の事の色々と結果を受け取るまでにはタイムラグがあり、新時代というエネルギーレベルがしっかりと確立されてくる頃は2025年頃だと思います。

 

風の時代と呼ばれている波動レベルは?

 

2年ほど前からでしょうか?風の時代という言葉がスピリチュアル界に出現しました。そのことを語る人達の知識のベースがどこからなのか?さなかではないのですが、多分、西洋占星術からなのかな?と思います。
(占い師ではないので占星術の知識はありませんので、その辺はさなかではないのですが・・・)

風の領域とは・・・私自身の知識とリーディングからの見解ですが、次元と霊体の領域で言うと第5身体のレベルです。肉体に属されているハートの上の階梯、すなわち『喉』なので、ここからの領域は二元性を超える領域で、二極の極性を超えた世界は一元性の世界です。

風の時代という言葉の前は、ハートを開く…という言葉を見聞きしたと思います。AngelPalaceでも2019年後半からは、ハートを開くプラクティスを教授しています。

ハートを開くとは、思考を超えることです。

ハートを開き、次の次元へ入るにはエネルギーレベルの陰陽統合が必要です。二極の極性を超えた世界は一元性の世界なので、その前に統合が必要で、そして唯一無二のひとつの波動・・・魂レベルになるのです。

 

参考記事

 

波動が変わっていく中で現実で顕現されること

 

ハートを開いていく霊的進化とは、霊的知性の発達です。霊的知性の発達が顕現されると潜在能力が発達されることになります。

顕在意識レベルが優勢だった過去の波動は、思考センターが優勢でした。ハートが開いていくとは、潜在意識にあるものが浮上し本質を思い出すことでもあるのですが、2020年~の3年間、コロナ渦を通じて、人としての生き方を考え直す人が大勢でてきたのは、次の領域のエネルギーレベルを感知していた『証』です。

2023年~は魂レベルで生きる・・・とは・・・『存在』そのものとしての人としての『在り方』だと私は思っています。生き方より在り方・・・の方が個人的には、しっくりきます。

霊的知性の発達は、本質に近づきながら、この世に生まれてくるときに一度『忘却』した自らの神性さを改めて『知る』ことになります。

 

参考記事

 

 

2023年春分までにするエネルギーレベルの整え

 

あくまでも準備が整った方・・・というより、スピリチュアルなことに関心があり、波動変容する瞑想やエネルギーレベルワーク、高次元と繋がるスキルや潜在意識ワークなど・・・ここ数年、自分のエネルギーを外へ解放して(学習・お金を払って習う)準備されてきた方は、霊的進化するエネルギーシフトを加速させるチャンスがいつもより多々あります。
(ずっとエネルギーを貰いっぱなしの無料ジプシーの人や物乞いのようなまねをしてお金を集めて自分の支払いを肩代わりさせている人は、当てはまらないです。)

『3』という数字は転換・変容ということにはとても意味があり、人によっては、ブレイクスルーするでしょう。ブレイクスルーの話しはまた、別記事で書きますが、ある階梯〇と〇の次元への調律が整うとブレイクスルーするチャンスに恵まれます。

 

準備されてきた方は、去年の年末も言っていますが、過去の清算10~20年、しっかりとされて下さい。現実的に自分の環境・境遇を見直し、改善する。人・場所・もの・仕事・・・など

 

2/4立春、遅くとも3月の春分頃までに、次へ進む道をはっきりさせることです。三次元の世界は結果を受け取る世界です。それには動きがないといけません。

霊的な世界(陰)の波動は必ず、現実世界(陽)で受け取るのが、カルマの法に基づく宇宙の仕組みです。

元々はカルマの法に従い、輪廻転生を繰り返し、一元性の世界から二元性のこの世に生まれ変わりを何度もし、カルマの課題を経験しつつ霊的進化をしていくのが人の魂です。

波動変容は現実的に動く、霊的な進化として自らの波動変容をするどちらも有効ですが、スピリチュアル的にいうと現実が滞る原因が霊的な次元にあることが多いので、ある程度進んでいる方は『ハートを開くワーク・陰陽統合ワーク』などをしていくこともおススメです。

2023年前半は、まだまだ混迷している不穏な感じですが、そちらに引っ張られずしっかりと自分の霊的進化への道を決め、三次元の現実世界で魂レベルの『在り方』を顕現させて下さい。

特にスピリチュアルなお仕事に携わることを『セカンドキャリア』として考えている方は、2023年~はその思いが自己実現しやすいはずです。

スピリチュアルなお仕事ではなくても、生きるためにお金を得るためではなくて、ハートが望んでいるもの・・・やりたいことを仕事にしたいと思っていられる方は、時代の流れ、新しい次元と共振してきていますので、自己実現しやすくなります。

あくまでも準備してきた方のお話しにはなるのですが・・・宇宙のシステムがそのように作用しているので、準備されていなかった方はまた、別の話しです。

ただ、ここ数年、スピリチュアルなことに関心がある方は何らかの霊的成長・進化・発達・発展といったことに取り組まれた方が多いと思います。

自分の蒔いた種を自分が刈り取ることになるのが、因果の法則ですので、エネルギーレベルとして外に放ったものを受け取るだけです。

子供の頃のゲームのすごろくのように一度、1回目のゴールを上がらないと次へはいけないのが2023年~はじまっていきます。

ずっと同じ所で何個かマスを戻り、同じ範囲を行ったり来たりするのか?同じ範囲所か、それ以上、堕ちるか?は・・・自分自身が放っているエネルギーレベルが還ってくるのと同じです。

新しい次元と呼ばれている風の領域を支えているのは地(土)です。土台(準備)ができた方々は、2023年は、2025年のエネルギーを感知しながら『積み上がる』ときです。次へのステージへ『上がって』下さい。

(2023.1.16)

 

アセンションの記事を書き始めて6年目になりました。機を観るシリーズは『NEWブラッシュアップレター』でも配信していきます。真剣にスピリチュアルな探究をしたい、エネルギーレベルのことを知りたい方は、どうぞ配信をお受け取り下さい。

 

 

参考記事

 

 

 

   

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルヒーラー 光の存在たちと共にあなたの本来の神性さを引き出す潜在能力を解放して幸福へと導くサポートさせて頂きます。ライトワーカー、ヒーラーのための サイキック能力開発の指導、スピリチュアルヒーラースクールを開催しています。